忍者ブログ
いい男になりたい!!その一心に昨日より今日、今日より明日、日々前進を目指すkimiのブログです。                    もちろんえびちゃんも日々前進を目指しています。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
kimi
性別:
男性
職業:
サービスエンジニア
趣味:
CRS,スノボー,釣り,BMX
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 またまたご無沙汰しています^^;

 仕事、プライベート、えびにも色々有りサボってしまいました。



 昨日は私にとって散々な一日でした。

 昨日、会社から帰ったらまたまた第一水槽のエーハイムの外部濾過が止まっていました。正確にはポンプは回っているようですが、水を吸っていない!!

 しかも、熱帯魚水槽のエーハイム外部濾過も水出ていない!!しかも、ヤマトヌマエビの9割が☆になっていました。外部濾過が止まった事による水温高上+エアレーション不足による酸欠の為と思われます。30匹以上☆にしてしまいました。ショックです!!!

 さいわい、ビー水槽は目に見える被害はなさそうですが、熱帯魚水槽の被害が大きかっただけに何匹かは☆になって食べられただけかもしれません(××)別でエアレーションが有ったのも大きかったのかも知れません。

 もうインターネット、テレビ、晩御飯どころでなく、1時頃まで、水換え、エーハイム分解、清掃、原因調査しました。

 とりあえず吸水口のスポンジフィルター、外部濾過内のフィルターを清掃しましたが特に問題無さそうです。

 なぜ二台も急に止まったのかを考え、水槽水面から、エーハイムからの高低差が有りすぎなのが原因と判断しました。

 水面上部から、エーハイムの底までの距離が約1m70cm!メーカーによると水面上部から、エーハイムの底までの距離は1m50cm以内。微妙な気もしますが、フィルターやホース内の汚れ等で徐々に水流が弱まったのかな。

 対策として、水面上部から、エーハイムの底までの距離を1m20cmにしました。これでダメならお手上げです。

 しかも清掃中、エーハイムを落としてしまい、割ってしまいました。以前エーハイムが止まり困ったことが有ったので、(この時)第二水槽はエーハイム2213、2215と二つ使っていたので、一つ第一水槽に移動し事なき終えました。

 でも今日はこれだけには終わらず、水槽の水換え、清掃、エーハイムの清掃や移動終了後、餌をやろうシュリンプフードを見るとなんと、



 餌がカビだらけになっていました!!
 なぜだー!?別に湿気の多い所に置いていないし、我家ではほうれん草、シュリンプフードを交互に与えているので、おとといまでは問題なかったのに!!良くない事は続くものですね(××)
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
エーハイム心配ですね。うちは底面とスポンジだけでまかなっているので対処法が分かりませんが。餌のカビはびっくりですね!うちも帰ったら見てみよう・・・。でも一日でこんなになるとはカビは凄い繁殖力ですね・・。
らりちゃん URL 2006/08/10(Thu)08:44:05 編集
無題
>らりちゃんさん
私のエーハイムは使い方間違えてるの?ってぐらい水吸ってない時あるのです。2213は弱いのかなぁ?餌にもビックリで二度ビックリでした。餌が全体的に湿気ていたんで、水がかかっていたのかな?
kimi URL 2006/08/10(Thu)21:44:05 編集
無題
家もテトラの外部ろ過が止まってしまいあせりましたA^^;)
原因は、フィルター内の汚物と、ホース内の苔でした。
エーハイムは苔が着きにくそうな色だから平気かも・・・
だったら何が原因だろう??
エーハイムは完璧だと思ってたのにTT
アギト URL 2006/08/15(Tue)23:51:27 編集
無題
>アギトさん
アギトさんとこの外部濾過も止まったのですか!
フィルター内の汚物と、ホース内の苔ですか。私の所はなんだろ?高低差と、やはりスポンジフィルターの汚れのような気がします。
kimi URL 2006/08/16(Wed)00:39:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]